Top > 中学受験の時のちょっとしたテクニック

中学受験の時のちょっとしたテクニック

中学受験で悩んでいる子は少なくないと思います。
ここでは毎日の勉強を効率の良いものにするちょっとしたテクニックを紹介します。
まず一つは勉強時間を決める。1日が24時間なので、3分割して
8時間は勉強、もう8時間は睡眠、もう8時間は自由時間といったふうに目標を立てます。
そうすることで勉強時間以外の時間を貴重にできるようになり、結果、勉強を頑張ろうといった
思考になります。そして睡眠はとても重要なことです。規則正しい生活がなにより大事なのです。
もう1つは同じ目標を持った人を見つけることです。この場合は志望校が同じということになります。
勉強するところを2人で合わせて、終わったあとに意見交換などできるとその日覚えたことを
忘れづらくなります。競争心も湧いてきますので一石二鳥の効果があります。
このように中学受験は工夫してやることがとても大事です。
やらなければという焦りやストレスはマイナスの結果しか生まないので、
いかに無理なく生活に組み込んでいけるかが中学受験の勝敗を決める鍵となるので
試してみてください。
気になる小学生 塾についてはココで調べましょう。

関連エントリー